プロテインの基礎知識 ダイエットやボディメイクするために必ず知っておきたい

プロテイン
スポンサーリンク

プロテインと聞くとどんなイメージを持っていますでしょうか?

多くの人が思い描くのはムキムキな人が飲んでいるイメージ?

飲むだけで筋肉がつく?

今日はプロテインの基礎知識をお伝えしたいと思います。

 

プロテイン=タンパク質

プロテインと言うと日本ではサプリメント的な意味合いでとらえている人も多いのですが、

そもそもタンパク質を英語で言うとプロテイン(protein)なんです。

そしてタンパク質は三大栄養素の一つで、

人間の体を作るうえでもっとも重要と言っても過言ではない栄養成分。

筋肉はもちろんですが、

皮膚や髪の毛、血液や爪にいたるまでがタンパク質で作られているのです。

 

タンパク質は筋肉の材料

タンパク質はご存知の通り、筋肉を作るうえでもっとも重要な材料となります。

トレーニングを行って回復する時にも必要ですし、

日常生活を送るうえで筋肉を維持するためにもタンパク質は必須の栄養成分です。

 

食事からだけでは必要量が摂れない

日々の食事からタンパク質を摂取すればプロテインは飲まなくても良いんじゃないか??

と思われるかも知れませんが日々の食事から必要量のタンパク質を摂ることは難しくほぼ不可能でしょう。

詳細はこちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

なぜプロテインが必要か?

プロテインはなぜ必要? 効果的にタンパク質を摂取するためには必須
モテる体を最短で手に入れるために必須なのがプロテイン。 飲むと飲まないとではトレーニングの効果に大きな差が!! 最短・最速で最も効率よく簡単にボディメイクするために必要なプロテインについて紹介します!!

 

タンパク質が足りないとどうなる?

タンパク質が足りないと体は筋肉を分解してしまいます。

筋肉が分解されると体の基礎代謝が下がってしまいます。

すると太りやすい体に徐々になっていまします。

 

そしてトレーニング後に筋肉が回復しようとしている時にタンパク質が足りないと、

筋肉が十分に回復することが出来ず、

せっかくのトレーニングの効果が十分に発揮されません。

 

プロテインは薬ではない

プロテインは薬のようなイメージを持っている方も多いと思います。

ドーピングにひっかかるし体に悪そう??

何もしなくてもプロテインを飲めば筋肉がつくと思っている方も?

 

何もしていない人が飲んでも効果は無い

プロテインはトレーニングやダイエットを行っている人が飲んで効果を発揮します。

全く何もしていない人が飲んでも薬ではないので残念ながら効果がありません。

 

プロテインについて間違ったイメージを持っている方がまだまだ多いと思いますが、

薬ではなく食品(主に牛乳か大豆から作られている)です。

当然ドーピング検査に引っかかる心配もありません。

 

トレーニングやダイエットをしている方にプロテインは必須

プロテインは筋力アップだけでなくダイエッターにも必須なんです。

 

筋肉をつくる

プロテインはタンパク質を素早く吸収し、

その際に余計なカロリーを摂取することなくタンパク質だけを摂取することを目的に作られています。

なのでトレーニング後にタンパク質を素早く摂取したいときには最適。

これこそがプロテインを飲む理由の一つです。

 

タンパク質不足を防げ

ダイエットで食事制限などをしているとタンパク質が不足しがちになります。

ダイエットをしても筋肉も落ちてしまうと代謝が下がるので意味がありません。

ダイエット時こそプロテインが必要です。

 

ダイエット時のプロテインについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

プロテインを飲んで効果的に痩せる

ダイエット時にもおすすめ プロテインを飲んで効果的に痩せる!
ダイエットとプロテイン。なかなかイメージが結びつかない方も多いかと思います。しかし!!ダイエット中や減量時こそプロテインはとても有効です!!これを読んだらあなたも明日からはプロテインを飲みながらダイエットに励むこと間違いなし!!ダイエットで有効なプロテインの飲み方を紹介します!!

 

モテるためのボディメイクのためにトレーニングやダイエットに励んでいる方にはプロテインは必須です!!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました