チートデイ ダイエットの停滞は爆食で乗り越える!

チートデイでダイエットの停滞を乗り切る 食事
スポンサーリンク

チートデイと言う言葉を聞いたことがある方は少しトレーニングやダイエットの経験がある方ばかりでないでしょうか?

チート(Cheat)とは直訳すると「騙す」というような意味なのですが、

果たしてチートデイとは!?

爆食するとどうしてダイエットの停滞期が乗り切れるのでしょうか??

 

チートデイは体を騙して食べまくる!

チートデイはダイエット中だろうが減量中だろうがとにかく食べまくることが出来ます。

そして爆食することによってさらにダイエットを加速させることが出来るのです。

にわかには信じられないような話ですが本当なんです!!

 

チートデイとは

チートデイでダイエットの停滞を乗り切る

ダイエットやボディメイクを頑張って脂肪を減らしていると、

ある時に体重だったり体型があまり変化しなくなる時期に入ります。

これは体が、

長期間の食事制限などで飢餓状態にある!

と判断して防御反応を取るからなのです。

それによってなるべく脂肪を減らさないようになってしまうことが原因でいわゆるダイエットの停滞期になってしまうんです。

そうなると体はなるべくエネルギーを消費しないようになってしまうので今までと同じ食事やトレーニングをしていてもダイエットが思っているように進まなくなります。

 

ここで普段の食事に大きな変化を取り入れて爆食するのがチートデイなんです。

ずっと摂生していた食事を一気に開放して、

体に防御反応をとらなくても大丈夫!

と思わせる(騙す)ために爆食する日がチートデイなんです。

 

チートデイを取り入れれる人/頻度

チートデイは、

・普段摂生しているからたまに食べても大丈夫!

・ダイエットで我慢している人はご褒美に誰でも食べて良い!

わけではありません。

 

チートデイを取り入れてよいのはダイエットの停滞期まで来た人だけ

なんです。

 

チートデイを取り入れる回数は体脂肪率によって変わります。

具体的には、

20% 2週間に1度

15% 10日に1度

10% 1週間に1度

7% 4日に1度

くらいを目安にすると良いでしょう。

 

20%以上の方はまだチートデイをする境地にたどり着けていないので引き続きダイエットやトレーニングを頑張りましょう!!

 

チートデイで食べてよい物/量

基本的にチートデイは何でも好きな物を食べてよいと言われています。

量もどれだけ食べても良いのですが、

 

自分の体重×45~50キロカロリー

を目安にしましょう。

体重が60kgの人ならば2700~3000キロカロリー

と言う事になりますが個人的には申し少し食べても大丈夫だと思います。

 

チートデイの注意点

チートデイの注意点は、

①ダイエットの停滞期にたどり着いていない人はやらない

②必ず1日でやめる

③中途半端なチートデイは逆効果

と言う事です。

 

①と②は当たり前なのですが、

特に③に注意してください!

体重の増加が気になってあまり食べない人がいますがそれでは逆効果です。

食べる時はしっかり食べましょう!!

 

実際にチートデイの翌日には1kg程度体重が増えると思います。

が、それはたいして心配する必要はありません。

そのほとんどが数日中に排泄されるので元の体重に戻ります。

脂肪もちょっとはつきますがそこから再び落ち始めるので多少の脂肪は心配いりません。

 

実際にグリが気を付けている事

ほとんどの方が食べる物は一切気にしていないのが多いと思いますが、

グリは多少気にしています。

 

・なるべく脂質は摂らない

・炭水化物はしっかり摂る

・タンパク質もがっちり

って感じです。

「それじゃあ普段と同じやん!!」

というつっこみがありそうですがラーメンやカレーなんかも普通に食べちゃいますし、

焼肉とかもそういう時の夕食に食べます。

 

スイーツ系はあまり食べてません。

意識しているわけではないのですが、

スイーツはたまに食べたい衝動に襲われてそういう時にちょっとだけ食べているのでチートデイに食べようとはあまり思わないです。

 

ジャンクフードも食べませんね・・・

グリはもともとそんなに好きじゃないからわざわざ食べなくてもって感じですがチートデイにジャンクフードをお腹いっぱい食べる人も多いですね!!

 

グリの場合は、

どうせなら筋肉になりそうなものを食べよう!!

って気持ちはあります!!笑

 

実際のチートデイのメニュー

チートデイでダイエットの停滞を乗り切る

この前のグリのチートデイに実際に食べたメニューです。

 

起床後のプロテイン

ミスタードーナッツ 2個

朝食(いつもと変わらず)

間食にゆで卵とナッツ

昼食 カツカレー大盛りに生卵2個トッピング

間食にゆで卵とナッツ

18時頃 カロリー少なめのカップラーメン(お腹が空いたけどこれしかなかった)

夕食 焼肉

トレーニング

プロテイン

就寝前のプロテイン

 

という感じです。

朝からドーナッツ食べました!笑

けっこうがっつりと食べていると思いますが、

グリは1食だけ増やすのではなくて一日に散らして全体的に食べるようにしています。

 

翌日には1キロ以上体重が増えてましたが、

3日後にも元通りになっていましたし特に脂肪が増えた感覚もありません。

 

実際に多くのトレーニーやボディビルダーがチートデイは取り入れています。

【筋トレ】チートディで食べたメニューをご紹介!その後の体の変化は?

プロがやってるなら間違いない!!

実際にグリも効果を体感していますし、

ダイエットやボディメイクは正しい知識を持って実践するのが成功へ一番の近道ですね!!

 

チートデイを取り入れて最短で簡単にダイエットやボディメイクを成功させてモテる体を手に入れましょう!!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました